ジャパンネット銀行口座開設から設定まで

ここでは、
ジャパンネット銀行の口座開設から設定までをご説明します。

ステップ1

ジャパンネット銀行のホームページにアクセスしましょう。

下記がトップ画面のURLになります。
http://www.japannetbank.co.jp/

ステップ2

トップ画面左下の『口座開設』をクリックしてください。

ステップ3

下記の1もしくは2を選択してください。

1普通貯金口座
2普通貯金口座+ネットキャッシング

ネットキャッシングについて

※ネットキャッシングには審査がございます。
※ご利用限度額が200万円までであれば、書類などの提出は不要です。
※初回借入日から何度でも、30日間無利息です。

ステップ4

口座開設にあったての諸注意が書かれた画面に切り替わります。
・本人確認書の具体的な準備方法
・ネットキャッシングについての詳細
などの記載があります。

後々、トラブルにならないためにも熟読しておきましょう。

全ての項目を確認したら、『同意する』をクリックしてください。

ステップ5

個人情報を入力します。

必ず本人確認書と同じ内容を記してください。
内容が異なりますと、申請の手続きができません。

ステップ6

本人確認資料の送り方を選びます。下記3種類の中から選べます。

1.スマートフォンアプリで、本人確認資料(免許書や健康保険証)を送る方法。
2.口座申請申込用紙をダウンロードして、本人確認資料を同梱の上、郵送。
3.口座申込書を取り寄せて、本人確認資料を同梱の上、郵送。

ステップ7

本人確認資料がジャパンネットバンクに届き、問題がなければ、
転送不要の簡易書留で、キャッシュカードとトークンが届きます。

トークンとは、振込みの際に本人確認のため、6桁の数字が画面に現れます。
一度だけのパスワードなので、他人に見られても心配ありません。

届きましたら初期設定を行いましょう。
ログイン画面の右下の『初期設定ガイド』をクリックします。

ガイドに従ってゆくと、店番号、口座番号、ログインパスワードを入力する画面になりますので、
それぞれ入力をして『ログイン』をクリックすれば、設定が完了になります。

設定が完了すれば、実際のお取引が開始できます。

お疲れ様でした。

サブコンテンツ

ソーシャルメディア

プロフィール

宍戸

ジェイズファーティー株式会社

代表取締役

北海道出身のインターネット起業家。

詳しいプロフィールはこちら

このページの先頭へ