GoogleのGメール取得

ここでは、フリーメールのなかで
定番のGoogleが提供しているGメールの取得について紹介します。

ステップ1

まずは、Gメール作成のトップページを開きましょう。
下記がGメールのトップになります。

https://accounts.google.com/ServiceLogin

ステップ2

上記リンクからGメールを開きましたら、
下図の赤丸『アカウント作成』をクリックしてください。

gmail01

ステップ3

gmail02

個人情報を入力します。
※間違いのないように細心の注意を払いましょう。

1.名前:ご自分の姓名を入力します。漢字でもローマ字でも大丈夫です

2.ユーザー名を選択:
半角英数、数字、ピリオドを使用できます。
入力文字数は6文字から30文字になります。
それ以上でも以下でもエラーになります。

3. パスワードを作成:8文字以上にします。
別のサイトで使用しているパスワードや、すぐに推測できる単語
(たとえばペットの名前)は使用しないようにします。

4.パスワードを再入力します。

5.誕生日を入力します。

6.性別を入力します。

7.携帯電話を入力します。
こちらは任意になりますが、電話番号を登録しておくと、アカウントのセキュリティ維持などに役立ちます。
たとえばパスワードを忘れた場合に、アカウントにアクセスするための情報をテキストメッセージで受け取ることができます。

8.現在のメールアドレスを入力します:
Google ではこのアドレスを、アカウントを保護したり、ユーザーが他のユーザーに見つけてもらえるようにしたり、通知を送信したりといった目的で使用します。この機能はアカウント設定からいつでも管理できます。

9.ロボットによる登録でないことを証明します。
画面に現れている2つの数字の組み合わせを入力します。

10.チェックボックスにチェックを入れて、
Google の利用規約とプライバシー ポリシーに同意します。

ステップ4

アカウント確認のため電話番号を入力します。
その電話番号に電話が掛かってきます。

自動音声により6桁の確認コードが伝えられますのでメモしておきましょう。

gmail03

ステップ5

【ステップ4】で入手した6桁の確認コードを下記図の確認コード入力欄に入力をします。

gmail04

ステップ6

以上で登録が終了です。

下図の□のなかには、ご自分で設定したアカウント名が表示されます。

gmail05

以上で、Google Gメール取得は終了になります。
お疲れ様でした。

サブコンテンツ

ソーシャルメディア

プロフィール

宍戸

ジェイズファーティー株式会社

代表取締役

北海道出身のインターネット起業家。

詳しいプロフィールはこちら

このページの先頭へ